中山競馬場で行われるオーシャンステークス2013
予想馬を考えてみましょう。

 

芝1200mで行われるレース、4歳以上ということで
4~8歳までの馬が出走します。

 

今年のオーシャンステークス2013は予想が難しいです。
出走馬を見てみましたが、前走シルクロードステークス2着だった
ダッシャーゴーゴーは負担重量3kg減での出走。

 

調教も悪くなかったと思います。
ダッシャーゴーゴー以外はどの馬も
ドングリの背比べ状態な気がします。

 

あえて予想馬を挙げるならば、
酒井騎手から石橋騎手に乗り替わりのハクサンムーン。

 

持ち時計は足りないが柴山騎手で
冬の中山の連勝実績があるラフレーズカフェでしょうか。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

あと、前走ラピスラズリステークスと同じ位
走れればという条件でサクラゴスペルです。

 

他の人も今年のオーシャンステークス2013の
出走馬をドングリの背比べだと思い、
買い目がばらければオッズもそこそこつきそうですね。

 

毎年1番人気馬は3着以内に4割ほどの確立で
入着していますが、連対率は14.3%と意外と低い
データが出ています。

 

単勝オッズの2、3番人気、
6~9番人気の馬がかなりの確率で
馬券に絡んでいます。

 

当日のオッズである程度馬を
選んでボックス買いしてみようかと思います。