昨年は1番人気のアイムユアーズが勝った報知杯フィリーズレビュー。
阪神の芝1400mを3歳の牝馬が戦う今年のフィリーズレビュー2013は
どの馬もドングリの背比べだと思うのは私だけでしょうか?

 

出馬表を見ていざ予想してみようとしましたが、かなり難しいです。
フィリーズレビュー2013より200m長い阪神JFで飛んだ馬に
注目して予想したいと思います。

 

その点から選ぶのは、
サウンドアリーナ、サンブルエミューズの2頭です。
サンブルエミューズについては、
距離が短くなるのはプラス材料だと思います。

 

ノーブルコロネットは前走菊の花賞7着でしたが、
これは輸送のせいかもしれません。
今回体重が減っていなければ押さえたいです。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

新馬戦勝ってこのフィリーズレビュー2013に出走するラトーナは、
まだ実力がわかりませんので、押さえておきます。

 

キャリアが少ない馬の成績がいまひとつ、
単勝オッズが3.9倍以下の馬が勝率、連対率などに絡むのが多いなど
過去のデータも、レース前のオッズと照らし合わせて
予想の参考にしたいと思います。

 

今回はキットメイショウマンボが単勝オッズ1番人気になるのではないかと
考えていますが、持ち時計が足りない気がします。