今回の2013NHKマイルカップは、ステップレースからはニュージーランド
トロフィー組、毎日組が有力、人気が予想される4強
(エーシントップ、レッドアリオン、ガイヤースヴェルト、インパルスヒーロー)は、
いずれも差はなく有力という予想が出来ています。

 

しかし、穴党としては、過去の傾向と馬場状態を考慮して、
さらにそれ以外の穴っぽい特注馬を探したいと思います。

 

まず、過去の傾向から、成績のいいニュージーランドトロフィー組は勝ちより負けた馬の
方が結果を出している点に注目しました。

 

すると浮かび上がってくるのが、ニュージーランドトロフィーを
1番人気で9着となったゴットフリートです。

 

この馬は、それまで安定感があり、朝日杯3着という実績から前走1番人気でしたが、
出遅れ、3コーナーから挟まれるなど、ちぐはぐな競馬で9着になりました。

 

これをどう見るかですが、私の結論としては、
これはたまたまの結果で実力ではない、というように見えています。

したがって、もし今回の2013NHKマイルカップで微妙に人気が落ちるなら
ゴットフリートは買いだと見ています。朝日杯の時計を見ても開幕馬場は歓迎でしょう

 

ただ、ゴットフリートは、そこそこ人気になるでしょうから、
特注というほどではありません。
そこでさらに特注な馬は、武豊に乗り替わるザラストロです。

 

新潟2歳を勝った後、精彩を欠いていますが、
この馬は軽い馬場での追い込みが合ってるのかもしれません。

 

もしそうであれば、開幕週の馬場状態は魅力的ですし、
追い込みが決まりにくい開幕馬場とは言え、先行馬が揃っているだけに、
ペースは向く可能性が高いと思われます。

 

そうなれば、過去の傾向で成績のいいニュージーランドトロフィー組でもありますので
狙うなら今回、チャンスは今回と言えるのが、ザラストロなのです。

 

2013NHKマイルカップ、過去の傾向と馬場状態からの特注馬は、
ゴットフリートとザラストロとなりました。
後はオッズと枠順で、配分を考えて的中を狙いたいと思っています。