今週日曜日の新潟のメインレースの後に行われるのが、2013飛竜特別です。
日本で唯一の1000m直線競馬ということで、個人的に大好きなレースです。

 

新潟大賞典、NHKマイルカップの後になりますが、勝っていれば
この2013飛竜特別でさらに増やしたい、負けていれば、ここで巻き返すために
大事なレースと言えるでしょう。

 

2013飛竜特別の的中のために、1000m直線という独特の形態からも
種牡馬成績と馬場状態から狙いたい馬を探してみたいと思います。

 

新潟芝1000mは、短距離血統の雄とも言えるサクラバクシンオー産駒が勝ち鞍は
一番多いようで、その他はスウェプトオーヴァーボード産駒やスキャン産駒、
パラダイスクリーク産駒などの活躍が目立つようです。

 

個人的な印象としては、フジキセキ産駒の成績が良いように思っています。

 

今回の出走馬では、サクラバクシンオー産駒がアンゲネーム、ナイキトリック
スウェプトオーヴァーボード産駒がナムラビーム、そしてフジキセキ産駒が
メリーチャンとなっています。

 

馬場状態を考慮するとこの中では、アンゲネームが54秒台で走ったことがあるので
開幕馬場が向きそうです。でももっと注目はナイキトリックです。

 

初の1000mなのですが、逃げ馬で開幕馬場が向きそうですし、
今回初めてブリンカーを付けて来るみたいなので、前走14着ですが、
大変身が期待できるかもしれません。

 

ということで、2013飛竜特別種牡馬成績と馬場状態から狙いたいのは、
ナイキトリックです。ここはワイドで手堅く高配当を期待しましょう。