京都の3200mの芝コースのレース、春の天皇賞2013の
枠順が発表になりました。

 

天皇賞(春)2013の予想馬として、気になるのは・・・

 

△トーセンラー→中距離実績がかなり目立っているが京都コースという事も
あり、一発の可能性捨てきれません

▲デスペラード→3000m以上のレースを3走連続で走っていておつりがあるか
どうかによる

△ジャガーメイル→香港でのレースでレッドカドーの2着、前走、前々走と
同様な走りが出来れば馬券対象の可能性あり

○フェノーメノ→この馬には関東専用のイメージがありますが、G2のセントライト記念で後の菊花賞2着馬に勝っている。適正が有れば連まで

◎ゴールドシップ→G1を3勝している実績と2400m以上の勝ち鞍も多いので
連軸は不動

です。

 

あとは、海外から参戦のレッドカド?も気になる予想馬の1頭です。
予想で気になる騎手や天気についても万全であって欲しいです。

 

昨年の天皇賞は単勝14番人気のビートブラックが1着になり
単勝の配当も15,960円と高配当になりました。
2着、3着には3,2番人気がきましたが、3連単は145万もの
配当がつきました。

 

今年の天皇賞(春)2013はそんな波乱が起きなければいいですね。