今週日曜日の函館のメインレースは2013巴賞です。
このレースは、北海道の馬場で復活を果たす馬や、
中1週後の函館記念を狙う馬の馬場慣らしレースとして、
函館記念を占う意味でも重要なレースとなっています。

 

今回は、実績上位のサトノギャラント、エアソミュール、
アンコイルドあたりが人気になるでしょうが、
3頭とも函館の芝が初めてということで、本当馬場試しになって
凡走もあると予想します。

 

また函館競馬の種牡馬成績を見ると、良血と欧州血統が好走しています。

 

出走馬の中ではエアソミュールが所謂良血と言えそうなので
人気3頭の中ではエアソミュールは無視できない存在になりそうです。
そして欧州血統となると、メイショウウズシオのオペラハウスくらいのようです。

 

このメイショウウズシオこそが、
2013巴賞で狙いたい馬なのです。
メイショウウズシオは、人気3頭同様に函館競馬場が初めてです。

 

しかしこの血統が北海道の洋芝で激走を予感させるのです。
そして先行馬のこの馬をここ2走、今回も騎乗する四位騎手が
差しを教えている感じがします。
3回目の今回で成果発揮となる可能性があると予想します。

 

2013巴賞は、馬場に合う種牡馬成績である
メイショウウズシオの激走を期待します。
もし今回好走しなくても2013函館記念で狙える馬です。
2回狙ってみたい馬なのです。