今週日曜日の中京競馬のメインレースは、
2013トヨタ賞中京記念です。

 

中京競馬が新装となってまだ時期も
浅いということで、左回りの競馬場の
種牡馬成績と、今の中京競馬場の馬場状態から
穴馬を探してみたいと思います。

 

人間にも利き腕があるように馬の走りも左右で得意不得意があるものです。
左回りの東京、新潟、中京の3場のデータを見ると、リーディング上位の
キングカメハメハ、アグネスタキオンは左回りでも上位の結果が出ています。

 

2013トヨタ賞中京記念でもキングカメハメハ産駒のサトノパンサー、
ミッキードリームとアグネスタキオン産駒の
リルダヴァルは注目でしょう。

 

さらに左回りの方が種牡馬成績がいいのが、
シンボリクリスエスとフジキセキ産駒でした。

 

今回の出走馬はシンボリクリスエス産駒は不在ですが、
フジキセキ産駒としてアカンサス、シャイニーホーク、
セイクリッドセブンは無視できないと言えそうです。

 

そして馬場ですが、先週の馬場を見ると
内側が伸びず外差しが決まっていました。
2013トヨタ賞中京記念でも差し馬が飛び込んできそうです。

 

となると・・両方に該当する馬は、サトノパンサー、
リルダヴァル、アカンサスの3頭でした。
しかしこのうち人気になりそうなリルダヴァルは、
先行も出来る馬で今回人気なら
先行しそうなので、ちょっと抑え程度にしたいと思います。

 

残った2頭はどちらも魅力的なのですが、
今回はサトノパンサーを大穴馬として狙いたいと思います。

 

休み明けの前走は追い込み全く届かずでしたが、
2走目でハンデ53kg、その前走は落鉄もあったそうですから
度外視してもいいかもしれません。

 

今回人気が一気に落ちるようであれば、
美味しい大穴馬となるかもしれません!
種牡馬成績と馬場から狙う大穴馬は、ずばり、サトノパンサーです。