今週の日曜日東京のメインレースは、2013NHKマイルカップ。
前走で最重要ステップレースのニュージーランドトロフィーを勝った
エーシントップが1番人気となりそうです。

 

それに次ぐのが、ニュージーランドトロフィーで2着のレッドアリオンに
毎日杯2着のガイヤースヴェルト、ファルコンSを快勝したインパルスヒーロー
あたりになりそうです。

 

今回の2013NHKマイルカップで人気となりそうな4頭の馬を分析してみましょう。

 

まず1番人気濃厚のエーシントップですが、これまで重賞3勝を含め5勝は、
抜けた実績を残しています。調教も抜群で内田騎手ということもあり、死角なし?

 

とも言えますが、朝日杯の8着、前走スローだったことを考えると、人気だけに
危ない人気馬の可能性も残っています。
前走が味な競馬でしたが、人気ほどの信頼性はないかもしれません。

 

そのエーシントップの2着となり俄然注目のレッドアリオンですが、血統的に
昨年3着だったクラレントの弟いう点が見逃せません。
東京マイルを考えるとエーシントップを逆転する可能性も十分でしょう。

 

そして毎日杯2着のガイヤースヴェルト。勝ったキズナはダービーでも人気に
なる馬だけに初芝でのこの成績は素晴らしいものがあります。
ウイリアムズ騎手というのもプラスでしょう。

 

最後にファルコンSを勝ったインパルスヒーロー。マイルは未経験ですが、
府中を含めた左回りだけを走って連帯率100%ですから、十分通用しそうです。
お父さんのクロフネもNHKマイルを勝っているので親子制覇もあり得ます。 

 

2013NHKマイルカップの人気馬4頭は、恐らく人気ほどの差はないが、いずれも
かなり有力馬だと言える感じです。