雪のために、仕切りなおしとなった2013京成杯
一週間延びたという事で、若干メンバーが替わってきました。

 

平日の開催ということで、会社のパソコンや携帯で速報結果
見る事になる人も多そうですが、この一週間延びたという事を
重視して予想してみましょう。

 

まず、京成杯自体、あまりクラシック路線に直結しない印象ですが
実はエイシンフラッシュやナカヤマフェスタなどの名馬が出走している
レースなのです。

 

そういう意味でも注目したい2013京成杯ですが、人気面では朝日杯で
4着だったフラムドグロワール、ラジオNIKKEIで3着のアクションスター
あたりが上位になると予想します。

 

先週ならラウンドワールドも出走だったのですが、回避という事で
2強になりそうです。

 

応援ありがとうございます!!
           ↓↓↓

     

 

頭数もそこそこなので、穴党としては予想が難しいところではありますが、
速報結果を見る楽しみを増やすためにも、穴馬を探さないと行けません。

 

一週間延びたので、調整の難しさだけでなく、関西馬はなんと一度関西に戻る
という輸送が余計に掛かっていることが気になります。
この負担は、見えにくいですが、結構影響するでしょう。

 

 

 

 

そうなると狙いは、関東馬。
まずマイネルストラーノ
この馬は、前走のホープフルSの図太い粘りを見ると、今の中山が得意なのかも
知れません。ただ穴人気しそうです。

 

そこでもう少し穴として狙いたいのが、ワンダーロードですね。
前走は、ダートのメイクデビュー戦を快勝したばかりなのですが、
センスのある競馬で調教もいい感じ。
この馬が来てくれれば、いい配当も期待出来ます。

 

どこで見ることになるかわかりませんが、2013京成杯速報結果が今から楽しみです。