阪神競馬場で開催の
阪急杯2013(芝1400m、4歳以上オープン)
の予想をしてみましょう。

 

出走馬の一覧から予想馬として挙げるのは
エピセアローム、サンカルロ、マジンプロスパー、
ミトラ、ロードカナロアの5頭です。

 

実力的にはロードカナロアが一番だと思われます。

 

ここ最近のレースは全て1200mで、
距離が200m伸びますが、この馬には
この程度の延長は全く問題がないでしょう。

 

本気で勝ちに来ているなら
ロードカナロアが勝つと思います。

 

が、もし、この馬の狙いが高松宮だったら
阪急杯2013はたたきレースかもしれません。

 

ロードカナロアがたたきレースとして競争をした場合、
次に勝ちそうなのはエピセアロームでしょう。

 

G1で4着は評価していいと思います。
騎手も引き続き武豊ですし、買わない理由がありません。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

速報結果でロードカナロアとエピセアロームの
名前が挙る事を密かに期待しています。

 

阪神競馬場が得意だと思われるサンカルロ、
マジンプロスパーについては取捨に悩むところです。

 

サンカルロは前走の阪神カップを
取りに行っていたのは明らかで、
今回のレースにおつりがあるか・・・。

 

マジンプロスパーは阪神カップ13着、
前走のシルクロードステークスで4着と復調の兆しが見えましたが、
その後どこまで戻っているかはパドックを見てから判断したいです。

 

あと、ミトラが重賞でどこまで通じるか楽しみです。

 

最近のレース結果をもとにした予想ですが、
阪急杯2013速報結果を聞いて
「あー、この馬なんで選ばなかったんだろう」
と悔やむ自分が思い浮かびます。

 

速報結果を聞いてガッツポーズを取れるよう
実馬券を買うまでにもう少し悩もうと思います。