牝馬のクラシック、優駿牝馬(オークス)2013が
東京の芝2400mで開催されます。
第1冠から800mも距離が伸びるので桜花賞で
強かったからという理由だけでは予想馬は決めかねます。

 

優駿牝馬2013で使われる芝の状態も気になる所
ですが、天気はもちそうですね。

 

昨年のジェンティルドンナのように、
三冠を目指すためにも桜花賞勝ち馬のアユサンには
頑張って欲しいですが、桜花賞の時は騎手がC.デムーロ
だったから勝てた気もします。

 

出走馬の一覧を見て予想を考えましたが、難しいですね。
その中で、予想馬として挙げたいのは

 

レッドオーヴァル・・・桜花賞2着とはいえ1着のアユサンとタイム差
なし。

アユサン・・・桜花賞1着をとり、勢いに乗れれば

デニムアンドルビー・・・2000mのフローラSで勝っており、2400mの
経験はないが、可能性はありそう

セレブリティモデル・・・2400m経験馬。あたりです。

 

あと、C.ウィリアムズ騎手のトーセンソレイユも気になります。
騎手が多少無茶しても上位に食い込ませてきそうです

 

東京のG1は現地で見る事が多いのですが、昨年のレース結果は
速報結果で知りました。なるべく今回の優駿牝馬2013の
結果は速報結果でなくリアルに自身の目で確認したいです。
もし、現地に行けなくても速報結果はいち早くチェックしたいです。