中京の名物レースとして私が好きな東海S。

 

しかし2013東海Sは、ダート1800mと条件が変わってしまいました。
2300mのダートというところがよかっただけに、この条件はまだ
よくわかりません。

 

それだけに予想のし甲斐がありそうですが、昔のように配当面でも
高配当が期待出来るレースならうれしいところです。

 

メンバーを見渡してみると、前走成績のいいメンバーが揃った感じです。
その中でもJCDでも3着だったホッコータルマエが人気になりそうです。
あとは、グランドシチーやJCD組などでしょうか。

 

応援ありがとうございます!!
           ↓↓↓

     

 

展開を予想すると、逃げ馬のアイファーソング、タカオノボルあたりがいき、
そこに人気の先行馬が続くでしょう。

 

そうなると、逃げ馬を早めに捕まえに行くでしょうから、そこで配当面で
魅力ある穴馬が台頭する余地があるという予想が出来ます。

 

その可能性がある馬としては、ソリタリーキング、
ハートビートソングあたりが面白そうです。

 

 

 

 

ハートビートソングは、長期休み明けの前走を快勝し宝塚記念でも6着が
ある実力馬です。距離が長い方が良さそうですが、
シビアなペースになればスタミナが活きるでしょう。

 

そしてもっと配当的に良くてチャンスもあると予想されるのが
ソリタリーキングです。去年も春のダート戦で活躍しましたが秋はイマイチでした。

 

でもヴァーミリアンの弟でもありますし、きっかけ一つで突き抜けることも
あるかもしれません。
ともに1枠となり、内々で脚が溜まれば面白いでしょう。
中京東海Sが好きになるためにも、いい配当と速報結果を期待しています!