阪神芝1600mで競われるアーリントンカップ2013(G3)の
調教とか全然チェックしていないんですが・・・

 

出走登録馬だけで軽く下調べして予想してみます。

 

登録馬の最近のレース成績から見てみると、、

 

・同じ阪神1600mの千両賞で勝ったカオスモス
・新馬戦から好成績できているコバノリチャード
・前走朝日杯フューチュリティステークス(G1)で7着だったラブリーデイ

 

あたりは一応押さえたい馬です。

 

過去の結果の統計では単勝オッズが低い
人気上位馬の勝率が高いようですね。

 

これはそこまで荒れたレースにならないという事ですよね。

 

3着以内には単勝オッズ9.9倍までの馬が
4割絡んでいるようですし、
20.0~29.9倍の馬が0%というのも面白い数値です。

 

今回のアーリントンカップ2013もそうなる可能性があるので、
馬の取捨に悩んだ時はオッズで決めてみようと思います。

 

オッズが低い馬で決まってしまうと
配当的には嬉しくはないですが、
まずは当てないとどうしようもないですからね。

 

先ほど挙げた3頭はそこそこオッズ的には
人気上位になるのではないでしょうか。

 

昨年は単勝2番人気のジャスタウェイ、配当は410円。
2番人気で配当が4倍つくならいいですね。

 

2013年のアーリントンカップも
過去のデータに続くのか楽しみです。