今週日曜日、阪神競馬のメインレースは、2013産経大阪杯です。
まあなんと言ってもオルフェーブルの今年初戦ということが大注目です。

 

オルフェーブルには勝ってほしい、勝ってジェンティルドンナ、
ゴールドシップとも対戦して欲しいし、池添君で凱旋門に
チャレンジして欲しいところです。

 

オルフェーブルは期待も込めて買うとして、
相手の穴馬をうまく見つけて高配当を獲りたいところ、
種牡馬成績と馬場から探してみましょう。

 

種牡馬成績として注目は、ここ2年連続して
マンハッタンカフェ産駒が勝利しています。

 

今年の2013産経大阪杯にも昨年勝利したショウナンマイティ、
マッハヴェロシティと出走しています。

 

ショウナンマイティは叩き2走目で宝塚記念に向けて
いいレースをしたいところでしょう。

 

馬場状態は、まだ結構いい状態なので時計が速くなりそうです。
しかしこれといった逃げ馬不在なので展開予想が重要です。

 

恐らく逃げるのはトウカイパラダイスでしょうが、
きっかけを掴むためにテイエムアンコールが行く可能性もあります。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

また注目の古馬相手初戦ヴィルシーナがスピードの違いで、
逃げることもあるでしょう。
種牡馬成績は、まだありませんがディープ産駒が
力を見せつけることも十分あります。

 

それ以外でもダークシャドウ、エイシンフラッシュも
良馬場がいいだけに本当に面白い競馬になりそうです。

 

ただし、ショウナンマイティが前走で掛かったように、
休み明けが多いスローでまた掛かる馬が出てくるかもしれません。

 

そこで食い込んできそうなのが、タガノエルシコです。

 

もう8歳馬ですが、近走末脚が安定してきました。
阪神の馬場も得意なだけに、上り競馬の混戦で浮上がありそうです。

 

ひとまずは、オルフェーブルに期待しつつ、
タガノエルシコで高配当の期待をします。