今週の日曜日、京都競馬場のメインレースは
2013読売マイラーズカップです。
昨年、阪神から京都に変わり、今年も京都での開催です。

 

京都開催がまだ2回目だけに馬場と京都での
騎手実績から穴馬を探してみましょう。
今回の2013読売マイラーズカップは、
昨年の1,2着シルポートとダノンシャークが出走します。

 

特にシルポートは2年連続勝利しますし、馬場が開幕週なだけに先行有利と
いうこともあるだけに、無視できない1頭です。

 

ただ、今年は小牧騎手ではなく松岡騎手ということで、
京都の騎手実績がそこまでない点がマイナスとも思えます。

 

人気を考えると、昨年のNHKマイルの勝ち馬
カレンブラックヒルが注目なのですが、
前走フェブラリーがダート不向きとは言え、負けすぎです。

 

開幕馬場は先行できるこの馬に向いてますし、
騎手実績として秋山騎手の京都成績はいい方なのですが、
58kgでこの馬場と騎手実績をそのまま活かせるのか、疑問も残ります。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

そうなると乗っているデムーロ弟の乗るダノンシャークが
馬場も得意でしょうし、デムーロ騎手の京都の騎手成績も、
申し分なく、軸にするのならこちらかもしれません。

 

でもダノンシャークは穴馬ではありません。
そこで注目したいのが、マジンプロスパーです。
前走高松宮記念を使っているように短距離のスペシャリストです。

 

しかしなんと言ってもここ2年連続勝利している小牧太騎手が乗るのです。
このレースに限っては最も相性のいい騎手と言えます。

 

そして京都の平坦コースの開幕馬場ということで、
距離をこなすなら今回しかないでしょう。
ということで、2013読売マイラーズカップは、
小牧騎手騎乗のマジンプロスパーが大注目です。