今週日曜日の福島の10レースは、3歳馬限定の芝1200mで行われる
2013雪うさぎ賞です。例年頭数が揃うレースで穴党向きのレースです。

 

ところが、東日本大震災の中止もありましたが、
ここ2回本命系で収まっているのでそろそろ大穴が来てもおかしくないのでは?
と思い、皐月賞の資金作りに狙いたいレースです。

 

この2013雪うさぎ賞を馬場と騎手成績を参考にして、穴馬を探したいと思います。

 

例年、馬場が少し荒れ気味になるので逃げ馬は不調、
でもあまり追い込み一気も決まらない先行馬決着になるような馬場になっています。

 

しかし今年は、例年より荒れていないのに外から伸びる馬場傾向、
そして先行馬が多数出走するのでここは、追い込み馬を狙いたいところです。

 

騎手成績を見ると、一昔前の福島の天才、中館騎手も乗らない、
ここしばらく福島のリーディングを取った騎手も乗らない
ということで、福島が得意な騎手不在となっています。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

そうであれば、追い込み狙いなので思い切った騎乗が出来る騎手を狙いたいですね。

 

そう考えた時に、注目したいのが、リコーレヴェントンと今野騎手です。
ともに人馬とも地方競馬出身なのですが、今野騎手は今年の1月に
地方競馬通算2000勝を飾り、今年はさらに活躍しそうな騎手なのです。

 

そして、リコーレヴェントンは、ここ2戦中山競馬で13着続きなのですが、
注目は馬体重で地方時代と変わりません。
輸送に弱い馬が多い中、輸送に強いというのが魅力で、ここで今野騎手が
追い込みに徹すれば面白そうな存在です。

 

フレンチデピュティ産で福島の馬場も合いそうです。
2013雪うさぎ賞、人気は、中央馬のドラゴンサクラやホワイトポピーあたりに
なりそうですが、どの馬もちょっと安定感がありません。

 

それならば、騎手成績と馬場から、妙に気になるリコーレヴェントンを
狙いたいところです。ここで高配当を当てて、皐月賞の資金にしたいと思っています