今週の日曜日の東京メインはオークストライアルの
2013フローラステークスです。

 

頭数の揃って高配当の期待できる2013フローラステークスを
騎手実績と過去の傾向から穴馬を探したいと思います。

 

抽選待ちでしたが、人気になる予定だったラストインパクトの回避で、荒れる流れに
なってきた感じですが、人気は蛯名騎手騎乗のスイートサルサ、武豊騎手騎乗の
イリュミナンス、そして横山典騎乗のセキショウあたりになりそうです。

 

3騎手とも騎手実績は申し分なく、
過去にフローラステークスもしっかり勝利しています。
しかし勝った時の馬はいずれも3倍以下という人気馬でした。

 

今回は、3倍以下の馬はいない混戦模様と予想しますので、
この騎手実績をうのみに出来ないのでは?と思っています。

 

ここで過去の傾向を見た時に、ポイントは天候です。
ここ2年雨が降っているのですが昨年は18番人気、
一昨年は15番人気と大穴馬が絡んでいるのです。

 

そして今年の2013フローラステークスも日曜日は雨が降る予報です。

 

     素人・プロの予想屋が集まってます
                     ↓↓↓
◎人気ブログランキングへ

 

これは大穴馬が絡んでくる可能性が十分ありそうです。
そして穴馬に乗っていた騎手は過去10年その穴馬しか
3着以内に入っていないのです。

 

そうなのです。
ここ10年騎手実績がない騎手が乗る馬にこそ穴馬が隠れているのです。

 

そこで注目なのが、田中勝騎手騎乗のテンシンランマンと
柴田大騎手騎乗のオースミミズホです。

田中勝騎手と言えば、関東を代表する騎手ですが、
不思議とフローラステークスに絡んでいないのです。

 

そしてこのテンシンランマンは、デビューからずっと田中勝騎手です。
この馬でオークスをと田中騎手、関係者全てが思っているでしょう。

 

そしてもう1頭の柴田大騎手騎乗?一昨年15番人気で
2着に来た柴田大騎手がその時と同じ1番に入りました。

 

騎手実績がない騎手の活躍と違いますが、逆に一昨年と
似ている状況なだけにもう1発あるかもしれません。
来年の傾向は柴田大騎手が得意となる可能性に掛けてみたいと思います。

 

以上のことから、今回の2013フローラステークス、
騎手実績と過去の傾向から狙うのは、テンシンランマンとオスミミズホです。