宝塚記念の前日、阪神競馬のメインレースは2013三宮ステークスです。
どうやら金曜日の台風の影響もあり馬場が重馬場が必須になりそうです。

 

重確定の馬場と騎手成績から穴馬を予想してみましょう。

 

今回の出走馬の中で重不良馬場の連帯率5割以上なのは小牧騎手のキングオブヘイロー、
岩田騎手のシゲルソウサイ、高田騎手のクランチタイム、
福永騎手のシルバーキセキの4頭です。

 

この4頭に乗る騎手成績、特に阪神ダートの連対率成績を見ると、
小牧騎手13.7%、岩田騎手25.9%、
高田騎手7.1%、そして福永騎手は23.2%です。

 

ここからは、岩田騎手、福永騎手が少し抜けています。

 

さらに2013三宮ステークスで乗り替わりとなるよりは、
前走も乗っていて馬のことをわかっている方が
いいのは間違いないところです。

 

今回乗り替わりでないのは、高田騎手と岩田騎手の2名になります。
馬場と騎手成績からは、岩田騎手騎乗のシゲルソウサイが浮上してきました。

 

前走は3番人気で敗れたシゲルソウサイですが、
前走のVTRを見てみるとどうも1400mが少し長い印象が
あるため、この距離短縮もいいのでは?と予想できます。

 

馬場と騎手成績から穴馬探しを行った結果、2013三宮ステークス、
岩田騎手のシゲルソウサイの好走を予想します。